社員を目指すための新たな一歩を応援!「バイトルNEXT」主催の『しごと発見フェア』 VRで職場を見学できるVRしごと体験コーナーを設置

2019年 9月10日

ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下当社)の運営する正社員・契約社員の求人情報サイト「バイトルNEXT」主催の就職・転職フェアとして、これから社員を目指す新たな一歩を踏み出すきっかけや、もっと自分が輝ける仕事に就きたいという方に向けた『しごと発見フェア』を2019年9月29日(日)に東京会場、2019年11月23日(土)に大阪会場にて開催します。本フェアではVR(※1)で職場を見学できるブース『VRしごと体験』コーナーの設置を決定しましたので、お知らせいたします。
※1 VR(バーチャル・リアリティ):VRゴーグルなどを使用することで、まるでその場にいるように360度を見渡せ、仮想現実を限りなく現実のように体験できるテクノロジー

スクリーンショット 2019-08-23 13.10.57.png

「しごと発見フェア」:https://www.baitoru.com/pdt/nextshigotofair2019_02/

「やってみたい」を発見する、『VRしごと体験』

「バイトルNEXT」では、2019年1月26日(土)に第1回『しごと発見フェア」を実施致しました。実施後のアンケートでは、来場者の約7割の方が「満足」と回答し、その中でもVRで職場を見学できるブース『VRしごと体験』を行った約8割の方がポジティブな回答となりました。
この度開催する第2回『しごと発見フェア』では、より職場や仕事のイメージを持てる空間を提供すべく、前回人気を博した『VRしごと体験』コーナーを設置します。当日設置するVRは、株式会社ジョリーグッドの協力のもと、飲食店のホールキッチン業務や宅配などの配送ドライバーなど、様々な業界の体験が可能です。さらに、『VRしごと体験』コーナーで提供したコンテンツは、QRコードを読み取ることで持ち帰り、再体験することや、企業へのダイレクト応募が可能です。これにより、より多くの方々に「自分の強みを活かせる適職を発見いただく」ためのサポートを行います。
また、各出展企業のブースには、人事部門の社員だけでなく、現場の先輩社員が待機しておりますので、求職者は具体的な仕事の内容や社員から見た会社の魅力を聞くことができます。
「バイトルNEXT」では、当フェアを通して、より多くの求職者が「やってみたい」と思うような魅力ある仕事との出会いを提供し、求職者が「次に進む」事を応援してまいります。

<第1回『しごと発見フェア』の来場者アンケート結果>
『VRしごと体験』を行った約8割の方がポジティブな回答
「自分がそこで働くイメージが湧いた」90.7%
「仕事内容への興味が高まった」83.5%
「親近感が湧いた」79.2%
「現場体験が決め手になる」76%
VRで実際の仕事をイメージして頂くことで、求職者の就労意欲を高めることが伺える結果となりました。

スクリーンショット 2019-08-30 16.50.20.png

『しごと発見フェア』開催概要

・東京会場
開催日時:2019年9月29日(日)12:00~16:00
会場:新宿NSビル(東京都新宿区西新宿2-4-1)
出展社数:50社(予定)

・大阪会場
開催日時:2019年11月23日(土)12:00~16:00
会場:グランフロント大阪(大阪市北区大深町3-1)
出展社数:30社(予定)

株式会社ジョリーグッド 概要

株式会社ジョリーグッドは、メディア向けのソリューションや、企業の現場力をVRでトレーニングするVR研修サービスなどを、医療、介護、製造業など様々な業種向けに開発・提供している先端テクノロジーカンパニーです。
先端テクノロジーをギークやマニアだけでなく「地域の生活者や企業が活用できるテクノロジープラットフォーム」にデザインして、数多くの企業や自治体に提供しています。
URL:https://jollygood.co.jp/

バイトルNEXT 概要

正社員・契約社員として働く事を目指すためのお仕事情報サイトです。求職者がアルバイトで得た経験を活かして「次に進む」事を応援いたします。2016年5月9日(月)に「バイトル社員」から「バイトルNEXT」に名称変更。サイト名の変更により、認知度を高め、求職者と企業双方により分かり易く利便性の高いサービスとなる事を目的としています。
「バイトルNEXT」:https://www.baitoru.com/shain/

当社概要

当社は、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、正社員・契約社員求人情報サイト「バイトルNEXT」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2019年2月期売上高421億円。
2016年には「dip AI.Lab」を設立。日本初のAI専門メディア「AINOW」や日本初のAIスタートアップ支援制度「AI.Accelerator」の運営などを行っています。また、日本における少子高齢化に伴う労働力不足の深刻化とAI・RPA市場の拡大を受け、2019年4月、新たにAI・RPA事業部を立ち上げ、2019年9月には“誰でも・手軽に・すぐに”導入できることをコンセプトとしたFAST RPA「コボット」を開発・提供を開始しました。

社名:ディップ株式会社
代表:代表取締役社長 兼CEO 冨田 英揮
本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:03-5114-1177(代表)
設立:1997年3月
資本金:1,085百万円 (2019年2月末現在)
従業員数:1,967名(2019年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容:求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、FAST RPA「コボット」の開発・提供、他
URL:https://www.dip-net.co.jp/

<報道に関するお問い合わせはこちら>
ディップ株式会社 広報担当
TEL: 03-6628-4070/e-mail: info@dip-net.co.jp

PDFダウンロード