Facebook
公式フェイスブック
トップメッセージ
トップ
メッセージ
ディップ株式会社
代表取締役社長 兼 CEO
(最高経営責任者)
冨田 英揮

トップメッセージ

成⻑の原動⼒は、「夢とアイデアと情熱。」

私たちディップを突き動かしてきたものは、dipという社名に込められた『夢(dream)、アイデア(idea)、情熱(passion)』です。仲間もない、資⾦もない、まさにゼロからのスタートだった創業時から、これだけは揺るがずに持ち続けています。

⼼から実現したいと思える夢を抱けば、⾃然とアイデアが湧き、そのアイデアを形にするための熱い情熱が溢れてきます。

当社の歴史を振り返ると、数知れない困難の連続だったと⾔えます。しかしながら、どんな状況下においても先を読み、⼤きな⽬標を成し遂げる⽅法を考え、「必ずやり遂げる」という決意は揺るぐことなく、発想を転換することでピンチをチャンスに変えてきました。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大によって多くの人々は先の見えない日々に不安を抱えながら過ごしています。私たちは大切なユーザー、クライアント、パートナー、株主、従業員のために何ができるのか、「夢とアイデアと情熱」を原動力に日々議論を重ね、様々な施策を実行しております。

時代の変化を成長の機会に。
”Labor force solution company”へと進化

当社は創業以来、時代の変化を捉え、新たなサービスや施策をいち早く展開してまいりました。

少子⾼齢化による労働⼒不⾜が深刻化する日本では、今後多くの仕事がデジタルレイバーに置き換わると⾔われています。

このような変化を捉え、"Labor force solution company"というビジョンを掲げ、2019年よりDXサービスの提供を開始、既に多くの企業に導入いただいております。当社は人材サービス、DXサービスの両面から労働に関わる課題を総合的に解決していくことで、仕事がより楽しく、幸せを感じられる世の中にしていけると信じています。

「私たち dip は夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」――この企業理念のもと、これからも何ができるのかを考え、取り組みを続けてまいります。

ディップ株式会社
代表取締役社長 兼 CEO(最高経営責任者)
冨田 英揮