自由闊達な組織風土を全社で育む "クラウド型社内SNS" 約2,000人が、部門を越えて相互理解・連携を深める 『TUNAGエンゲージメントアワード2018』で総合グランプリ受賞

2018年12月27日

報道関係各位

 総合求人情報サイト「バイトル」などを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英揮、以下ディップ)は、従業員約2,000人で“クラウド型社内SNS”を活用し、2018年12月5日開催された『TUNAG(ツナグ)エンゲージメントアワード2018』で、総合グランプリ「Engagement of the Year」を受賞しました。

001.jpg

表彰式後、ステージでの記念撮影

 「TUNAG」は、株式会社スタメンが提供する、独自システムの活用と組織コンサルティングでエンゲージメントの向上を支援する“クラウド型社内SNSツール”です。この度、「TUNAG」を導入している企業を対象に、『TUNAGエンゲージメントアワード2018』が開催され、ディップが総合グランプリ「Engagement of the Year」を受賞いたしました。
 受賞理由に「約2,000人の企業規模でありながら、経営者から現場までが一緒になってより良い会社づくりに取り組み、情熱を持ってエンゲージメント向上に取り組んでいること」が挙げられ、その企業姿勢を評価いただきました。

全従業員2,000人の組織シナジーを引き出すために

 ディップは、2015年4月より毎年約300名の新卒社員を採用し、この10年で従業員数が約500人から約2,000人へと4倍、拠点も6拠点から33拠点へと5倍に拡大しましたが、常に「企業規模が拡大しても“ディップらしい自由闊達な組織風土”を継承したい」「“セクショナリズム”や“事なかれ主義”など、いわゆる大企業病に陥ることなく組織シナジーが発揮される会社であり続けたい」という想いを抱いて参りました。経営層と現場、エリアや部門を越えた現場同士が、タテ・ヨコ・ナナメに活発に繋がり合い、相互理解と連携を深めることで風通しの良い環境を創り出すこと、また会社全体でディップらしい自由闊達な組織風土を育てていくことを目指し、今年の5月より「TUNAG」を導入しました。
 「TUNAG」では、経営層が現場社員の質問に答えながら自らの考えを熱く語りかけるコンテンツや、部門を越えたコミュニケーションの様子を社員自らレポートするコンテンツなど、当社の現状に即したオリジナルメニューを搭載しており、経営層から現場社員まで誰でも発信することができます。また最近では、ベテランから新入社員まで幅広い層からなる部門横断のメンバーでコンテンツに対するアイデア出しを行うなどの工夫をし、導入から約8カ月で、全従業員の約8割が一週間に1回以上「TUNAG」を活用する結果となりました。

導入後「社内の出来事に関心を持つようになった」と、若手社員の視野も広がった

 「TUNAG」の導入後、従業員からは「今まで知らなかった他部署の取り組みを日常的に知れるようになった」「自分の仕事以外の社内で起きている事柄に関心を持てるようになった」「普段なかなか直接聞くことができない役員の経験談を聞き、視野が広がった」などの感想が数多く寄せられました。

「TUNAG」では、以下のようなコンテンツをオリジナルで作成しております。

<コンテンツご紹介(一部のみ)>

002.png

経営層の人柄を覗く『スナックどり~む』 社内報『Enjoy dip』    相談コーナー『お悩み相談寺』

 ディップは今後も、全従業員の力を合わせてディップらしい自由闊達な組織風土を育み、役職や部門に関係無く、相互理解と連携を高めることで一層のエンゲージメント向上に取り組んで参ります。そして、求人情報サイト「バイトル」「はたらこねっと」等を通して、社会を改善する一員として成長を続けてまいります。

「TUNAG」について
「TUNAG」は、株式会社スタメンが提供するエンゲージメント向上のための社内ツールで、社内SNSをはじめ、チャット、プロフィールなどもカスタマイズできる制度管理機能を搭載しています。

『TUNAGエンゲージメントアワード2018』について
「TUNAG」を導入している企業で事前にエントリーした企業の中から「エンゲージメント向上を目的とした、素晴らしい取り組みを行う企業」を表彰される表彰制度です。
表彰内容は社員数99人以下の部門、100人~499人以下の部門、500名以上の3部門それぞれにおいて1社が選ばれる「ベストエンゲージメントカンパニー」と、総合グランプリとして1社が選ばれる「Engagement of the Year」があり、合計4社が厳正なる審査を経て選出されました。

<ディップ株式会社 概要>
 ディップ株式会社(https://www.dip-net.co.jp)は、アルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」、総合求人情報サイト「はたらこねっと」、看護師人材紹介サービス「ナースではたらこ」を通じ、求職者と求人企業双方にとって利便性の高いサービスを提供することで社会を改善する存在となる事を目指しています。2004年5月東証マザーズ上場、2013年12月東証一部上場。2018年2月期売上高380億円。

社名:ディップ株式会社
代表:代表取締役社長 兼 CEO 冨田 英揮
本社:東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:03-5114-1177(代表)
設立:1997年3月
資本金:1,085百万円 (2018年2月末現在)

<報道に関するお問合せはこちら>
ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

PDFダウンロード