「働く町に住む」から「住みたい町で働く」へ ディップ 都道府県初コラボ 佐賀県と移住体験ツアー開催 「1泊2日佐賀のよかもん!に出会う旅」10月開催 9月19日募集スタート

2018年 9月19日

報道関係各位

 ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:冨田 英揮、以下ディップ)は、佐賀県とコラボレーションし、移住・定住促進事業の一環として移住を検討する人を対象に「移住体験ツアー」を2018年10月22日(月)~23日(火)の1泊2日で開催します。当ツアーは、11月3日(土祝)に開催する東京での「移住セミナー」がセット(※)になったプランです。※旅行とセミナー全てご参加いただける方が対象

1.png

 ディップは、2016年10月より移住を伴う就労意欲の高いユーザーと地方自治体とをマッチングさせるサービスを開始しています。今回の佐賀県との取り組みは都道府県初となり、ディップが運営する求人サイト「バイトル」内で佐賀県の特設ページを開設し「移住体験ツアー」の情報や佐賀県の魅力を発信します。
■特設ページ https://www.baitoru.com/rr/24/

「働く町に住む」から「住みたい町で働く」に

 現在の日本はテレワーク・リモートワークの導入など働き方が大きく変わろうとしています。ITの進化から場所を選ばず仕事ができる時代になり、「働く町に住む」から「住みたい町で働く」と、自己のライフスタイルに合う働き方を選好することもできるようになりました。
 また、公共交通機関の発達から移動もしやすくなり、日常の暮らしは都市よりも生活費がかからず、自分のペースで生活できる場所を選び、買い物やレジャーは都市に行くという選択もできます。

 佐賀県は、年間平均気温16℃で穏やかな気候であり、海・山と自然が豊かな環境です。弥生時代の遺跡を公園として整備した吉野ヶ里歴史公園や、日本で初めて本丸御殿を復元した佐賀城本丸歴史館など、歴史・文化に触れることができる施設も多く、伊万里・有田焼、唐津焼などの工芸品、佐賀錦や鍋島緞通などの伝統工芸品も有名です。博多までは電車で片道40分以内のため、通勤・通学の利便性も良く、移住に最適な県と言えます。

移住体験ツアー「1泊2日佐賀のよかもん!に出会う旅」

2.png

 今回開催するツアーは、現在“地域おこし協力隊”を募集している佐賀県基山町、神埼市の魅力を10月22日(月)~23日(火)の1泊2日で体感できるスケジュールを用意しています。

 1日目は西日本最大級の五重塔がある本福寺での護摩焚き体験、“エミュー”の飼育場の見学、2日目は弥生時代の遺跡である吉野ヶ里歴史公園、九州3大麺どころの一つ「神埼そうめん」のランチなどを予定しています。1日目の夜の夕食は、佐賀県基山町、神埼市の地域おこし協力隊の職員や自治体職員の方との懇親会で、実際の暮らしの様子を直接聞くことができます。

 当社は今後も、自治体の移住・定住施策と連携し、地方の人口減少問題や就労問題などに対するソリューションで全国へサービスを拡大してまいります。

【開催概要】

<開催日時・場所>
移住体験ツアー(1泊2日) 2018年10月22日(月)8:30羽田空港集合~23日(火)22:30羽田空港解散
移住セミナー        2018年11月3日(土祝)14:00~15:45 東京交通会館(有楽町)
※旅行とセミナー全てご参加いただける方のみ、お申し込みください。
※集合場所等詳細は、参加が決定した方に詳細ご連絡いたします。

<参加費>         旅行代金 お一人様6,000円
<申込方法>        特設ウェブサイトから申込
https://www.baitoru.com/rr/24/
<申込締切>        2018年10月2日(火)中
<持ち物> 動きやすい服装、汗拭き用タオル、筆記用具、メモ
<募集人数>        ツアー15名

※参加費には食事代(朝 1回、昼 2回、夕 1回)、行程記載の交通費(行程記載の航空券、貸切バス代金)、添乗員代金(1名同行)が含まれます。
※ご自宅⇔羽田空港までの交通費は自己負担となります。
※ツアーの最少催行人数8名となります。
※添乗員が福岡空港から佐賀空港まで1名同行します。
※旅行時、セミナーは平服でお越しください。
※雨天時にプログラムが変更となる場合がございます。
※スケジュールは一部変更になる可能性があります。
※催行が見込めない場合には既にお申し込みの方へ10月11日(木)~10月16日(火)にご連絡いたします。
※本ツアーはディップ株式会社が佐賀県から受託して行うツアーです。
※旅行代金の一部は佐賀県により補助されております。

移住についてのお問い合わせ

さが移住サポートデスク
TEL 0952-25-7551(土日・祝祭日を除く10:00~19:00)
E-mail sagaiju@pref.saga.lg.jp

ディップ株式会社 概要
社名:   ディップ株式会社
代表:   代表取締役社長 兼 CEO 冨田 英揮
本社:   東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話:   03-5114-1177(代表)
設立:   1997年3月
資本金:  1,085百万円 (2018年2月末現在)
従業員数: 1,735名(2018年4月1日現在の正社員)※派遣・アルバイト・役員除く
事業内容: 求人情報サイトの運営、看護師転職支援サービス、LIMEX(ライメックス)製品の販売(※)他
URL:   https://www.dip-net.co.jp/

<報道に関するお問合せはこちら>
ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

PDFダウンロード