ニュース

米デザインコンペティション「Spark Award」で当社の本社オフィスが銅賞を受賞いたしました

2017年11月30日

 この度、世界各国から様々なデザイン作品が集結するアメリカのデザインコンペティション「Spark Award(スパークアワード)」で、当社の東京本社オフィスが空間部門デザインの銅賞を受賞いたしました。受賞作品のうち、オフィス空間としては唯一の受賞となりました。

当社受賞内容ページ(英文)

http://www.sparkawards.com/galleries/index.cfm?entry=332A21BB-67C2-4E1F-928AAEB7F285C3BB

2017年Spark Award受賞一覧ページ(英文)

http://www.sparkawards.com/galleries/index.cfm?year=2017&comp=Winners

概要

空間部門デザイン:ディップ株式会社 本社
デザイナー:山下泰樹 (インテリアデザイナー)
チームメンバー:ディップ 冨田英揮、大友常世、渡辺永二、本間忠俊、木村志郎、藤川淳

 受賞理由として、ディップの企業理念である「夢、アイデア、情熱」をキーワードに、将来の夢を実現する創造的なアイデアを生みだし、従業員の情熱を育むことに焦点を当て、受付エリアのインテリア空間をダイナミックに演出したことや、レセプションスペースなどのオープン性・使いやすさなどが評価されました。同時に、受付エリアのガラス床に電話やコンピューターなどを白く塗り化石に見立てたポイントは、破棄されたエレクトロニクスを再利用し、未来を構築するために過去から学び続けるべき企業理念を表現しているところも評価されています。