同好会の野球チーム『六本木アンビシャス』が「第30回 ITS軟式野球大会」Cブロックで優勝!

2015年12月 3日

報道関係者各位

 総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)にて同好会として結成した野球チーム『六本木アンビシャス』が、関東ITソフトウェア健康保険組合で主催し、11月1日(日)に決勝戦が開催された「第30回 ITS軟式野球大会」Cブロックにおいて、見事に優勝いたしましたのでお知らせします。

roppongi_ambitious‎.png

【第30回ITS軟式野球大会について】
 関東ITソフトウェア健康保険組合にて毎年開催する野球の大会です。同保険組合に所属する企業より280チームが参加、Cブロックには99チームが参加しました。
  ディップは今年で2回目の参加です。2015年度の新卒入社部員が中心となり活躍しました。『六本木アンビシャス』には、幅広い年齢層の社員が約40名所属しています。

第30回ITS軟式野球大会結果について(関東ITソフトウェア健康保険組合HP)
http://www.its-kenpo.or.jp/NEWS/event_shisetsu/bb30.html

【ディップの同好会活動について】
 当社では部署間を超えた社員間の交流を支援する人事制度として、「同好会サポートプログラム」を実施しています。野球チームだけでなく、自転車、ゴルフ、サッカー、Webサービス、サバイバルゲーム、バンド演奏、ヨガなど、多くの社員が様々な同好会へ所属しています。規定に応じた補助をおこないますので、それぞれユニフォームの制作や飲食に費用を充て、活動をおこなうことができます。

 ディップでは今後も従業員満足度を向上できるよう、様々な支援を実施してまいります。

この報道資料のお問い合わせ先

ディップ株式会社 広報  TEL 03-6862-4633 / E-mail info@dip-net.co.jp

PDFダウンロード