Facebook
公式フェイスブック
企業理念に基づく社会貢献

企業理念に基づく社会貢献

企業理念に基づく社会貢献

ディップの企業理念「私たち dip は夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」に基づき、当社のステークホルダーである企業と求職者に対して「何ができるのか」を常に考え取り組んでいます。目まぐるしく変化する世の中で、予測不可能な事態にも迅速に対応できるよう、社内体制の構築に努め、持続可能な取り組みを推進してまいります。

新型コロナウイルス感染症拡大に際しての取り組み

2020年初頭から、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が拡大し、世界的に不安が広がっています。この危機に直面した状況においても、私たちは「私たちにできることは何か」について、多くの議論と検討を重ねてきました。


社内では、1 月からリモートワークや時差出勤を推奨するなど、感染リスク回避のための措置を講じてきました。

顧客企業の皆様向けの施策としては、3月からの一斉臨時休校による短期人材へのニーズが急速に高まったことから「バイトル」の短期求人掲載枠の無償提供を行いました。

さらに、ユーザーの皆様向けの施策として、新型コロナウイルスに感染した有期雇用労働者のユーザーへの経済支援策を発表しました。


私たちの大切なユーザーの多くは、アルバイト、パート、派遣社員、契約社員など有期契約で雇用されています。無期雇用と比べ有給休暇や休業手当などが不十分であることが多いのが実情であり、感染への不安と同時に、感染した際の休業に伴う経済的な生活不安も抱えています。この取り組みを通じて収入減の際の支援を行うことで、ユーザーの皆様の経済的な不安を和らげる一助となればと考えています。

また、本施策が、有期雇用者全体の待遇向上のムーブメントにつながることを願っています。


「私たち dip は夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」――この企業理念のもと、私たちはこれからも何ができるのかを考え、取り組みを続けます。


当社の取り組みの詳細はこちらをご覧ください。

・新型コロナウィルス対策のための一斉臨時休校を受け 「バイトル」にて短期求人掲載枠の無償提供を開始

https://www.dip-net.co.jp/news/1340

・新型コロナウイルス感染による休業時の経済支援を有期雇用のユーザー向けに開始

https://www.dip-net.co.jp/news/1345

・新型コロナウイルス感染拡大に伴う従業員の休業・休職などに対する企業独自の取り組みを、求人情報の中で求職者にわかりやすく表示する「広がれ、コロナ支援」施策を開始

https://www.dip-net.co.jp/news/1368