ナビゲーションスキップ


HOME >  会社情報 >  レイズ・ザ・サラリーキャンペーン

会社情報

レイズ・ザ・サラリーキャンペーン

上がれ、時給。上がれ、日本。


アベノミクスのデフレ脱却に向けた重要施策のひとつである「2%の物価上昇目標」。その発表以来、正社員に対する給与アップが実施され始めています。一方で、非正規社員の多くからは「まだその動きが感じられない」、「時給を上げてほしい」という切実な声が聞こえてきます。

いよいよ始まるであろう物価上昇に向け、私たちには何ができるだろう。

そんな想いから、私たちは「レイズ・ザ・サラリーキャンペーン」という非正規社員の待遇改善とそれに伴う経済活性化に向けた取り組みをスタート致しました。
その活動は「バイトルドットコム」への求人広告掲載時に、弊社の採用コンサルタントから各企業様に「募集時の時給アップ」をお願いさせていただくというもの。時給アップは、働き手にとってはもちろん、企業様にとっても人材の確保という大きな効果を生みだします。

また、景気に明るさが見え、求人倍率の上昇とともに採用難度が高まる中、時給アップはその採用効率を高め、結果的に採用に関わるコストの削減につながります。すでに時給アップを実施いただいた企業様を含め、本キャンペーンにご賛同いただいた企業様のお仕事情報には、キャンペーンマークを表示して積極的にその取り組みを告知してまいります。

―働く人すべての力で、日本経済を活性化したい―私たちは「夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」という企業理念に基づき、非正規社員の待遇改善と経済の活性化に向けて、これからも熱い想いで取り組んでまいります。

2013年5月 ディップ株式会社

 


 

キャンペーンに関する詳細はこちら(プレスリリース)をご覧ください。  

 

会社情報

ディップのサービス


このページのTOPへ